NHKのはしご

終日、家の中


NHKラジオ第28:00〜
ともにいきる「“ちょっと変”な親子ですが・・〜発達障害・笹森理絵さん〜」
32歳のときにADHDアスペルガー症候群学習障害(算数)と診断された女性。
そういった障害を耳にするようになったのはここ5年くらいのことだ。
彼女は32歳になるまで、自分がちょっと変であることは自覚していたが、
疾病であるという認識がなかったという。


疾病と得意不得意を明確に区分するのは、今後ますます難しくなるだろうと思う。
この人のこういう性格は脳のここが起因していると、
どんどん説明が付いてくるだろうから。




NHKFM12:15〜
トーキングウィズ松尾堂「〜ネット時代、男と女の心を読み解く〜」
ゲストは平野啓一郎さんと心理学者の植木理恵さん
民放テレビが取り上げる心理学の裏技的な内容が多かった。
先週記した「平家ハ、アカルイ」でも言及した明るさ暗さについて、
植木氏も言及されていた。

明るくあることがパッションとして流行る時代が続いている。
一方で、そのことに嫌気がさしている人も多くいる。
とのこと。


NHK教育14:00〜
ITホワイトボックス2「検索の未来はどうなるの?」
従来のグーグルの検索システムから、
リアルタイム検索が可能になった経緯、メカニズムについて、
そして、SNSが今、この瞬間何を話題としているのか?
言語に頼らない動画検索の開発状況など、
まさに日進月歩進歩している状況が好奇心をそそった。


先週リリースされた「Google Translate for iPhone
私自身の音声言語が瞬時に主要な言語に翻訳され声として発せられる。
日本語への変換後の日本語の言葉も他の読み上げソフトよりもなめらかで、
この読み上げ機能だけでも価値がある。
だけれども、他者の有料ソフトに遠慮してか、
コピーペーストした日本語を単に読み上げてくれるアプリは無いようである。


しかし進歩を肌で感じる。


NHK総合 18:00〜 MUSIC JAPAN
AKB48も出演
前田敦子さんは風邪のせいか、だいぶ疲れた表情をしていた。