テレビ・ラジオ

聴いたラジオのことなど

昨日、比較的早く就寝したため 朝、6時前に目覚める。 レバレッジの本田直之さんが推奨するように、 「朝方の生活リズムに変更しようか・・」と考えつつ、二度寝 8:30目覚める。 8:30からラジオを聴く。 宗教の時間「イエスのたとえ話をよむ」は最…

朝聞いたラジオとか

いやいやでも足を運ぶと勢いがついてくる。 認知療法や森田療法のアプローチは正しい。 朝は嫌がっていた体をなんとか難波の教室まで運ぶことができた。 朝 いつものようにラジオ NHKラジオ第二 8:00「ともに生きる」 昨年施行された「ハンセン病問題…

リアリティとフィクション

NHKラジオ第二 8:30 「宗教の時間」 大谷大学名誉教授吉元信行氏 末期患者のホスピスを介して釈尊の最後を見る。 大パリニッバーナ経に描かれる釈尊の最後の旅、 これまで一切皆苦と言ってきた彼が「この世界は美しい」と言ったことや、 「自らをよりど…

ラジオ・絵画の庭・評

朝、いつもよりすっきりと目覚める。7:30 NHKラジオ第2「ブラインド・ロービジョン・ネット」 中途視覚障害からの再出発と題し、 歩行訓練から社会復帰までの支援などについて。 とにかく今の職場を辞めずに相談をしに来てもらい、 今の職場で、ワー…

雨、つながり

雨降りの朝だったので、寝過ごしてしまい 目が覚めると8:45になっていた。 朝のラジオは 「桂米朝よもやま噺」から聴き始める。 先週に続き棚橋昭夫さんがゲスト。 その他、特にテレビ、ラジオメディアには触れずに過ごす。 資格学校の帰路の電車内、W…

中江藤樹、twitterのことなど

昨夜2時半ごろ、目が覚めてしまいなかなか寝付けなかったので、 朝いつものようにラジオをつけたが、 ほとんど頭には到着しなかった。 ABCラジオ 9:00■「桂米朝よもやま噺」 昨年夏にもゲストだった棚橋昭夫氏 吉田文五郎氏(1869−1962)が…

読売の記事、フリース、ボーイズ、山川草木

今週の読売新聞 穂村弘さんの「毛玉のフリースで東京都心まで出かける話」 犬童一心さんの映画評「ボーイズ・オン・ザ・ラン」 (映画公式サイト→http://www.botr.jp/) どちらも新聞らしくないくだけた内容、興味深く読む。 どちらも50歳近くのおっさんで…

今日聞いたラジオなど

朝、ラジオ NHK第二放送 7:30 ■「ブラインド・ロービジョン・ネット」 コールセンターで電話応対の仕事をする視覚障害者の 業務内容についてのインタビュー。 このような仕事にも従事されていることを初めて知ったが、 (どのような仕事についている…

見習うべき欧州の部分

●朝、ラジオを聴く。 NHK第2放送 ■「ともにいきる」 米良美一の障害体験とヨイトマケの唄との出会いについて。 彼の障害や生い立ち、そしてこの歌との出会いについては、 以前テレビ番組で見たことがあったが、これまでのこの番組のスタンスは、 障害を…

正月の終わり、見た番組など

本日で正月休みも終わる。 体調を崩した休みも含めれば10連休だったことになるが、 その実感はない。テレビばかり見ていたわけではないが、 いくつかのテレビを忘備のために記しておく。 12月31日正午NHK教育 ■ETV50 美の贈りもの〜美術番組ベ…

代替可能性

朝、■「桂米朝よもやま噺」 砂川捨丸・中村春代について喜味こいし師匠と振り返る。 ■ファッション通信 2009年を振り返る特集。 ファンションに関連した映画として3作取り上げられていた。1、シャネル&ストラヴィンスキー 原題:COCO CHANEL & IGOR S…

無理な演出、過剰な消費

さまざまな情報に対する関心が薄れている状態はまだ続いている。 それに比例して発信したいという欲求も少ない。 ■朝、ラジオで桂文珍師匠の「らくだ」を聴く、 米朝師匠の「らくだ」を幾度も聴いたので、 米朝師匠が言っていたセリフを言わなかったり、 感…

鑑賞について 

朝、いつものように7:30にラジオをつけ、 NHK第2放送に合わせたが、どのような内容であったか記憶にない。 ■9:00「桂米朝よもやま噺」の時間には、目が覚めしっかり聞いた。 ゲストは横山ホットブラザーズのアキラさんとマコトさん 文化勲章の受…

11月8日触れたメディアについて

朝、いつものようにラジオを聴く。 NHKラジオ第二 ■「ともに生きる」 日本バリアフリー協会の活動について ホーム — 日本バリアフリー協会■「宗教の時間」新約聖書 イエスのたとえ話を読む 愚かな金持ちのたとえ 【ルカ:12章13節〜】ある金持ちの畑…

ラジオの感想など

朝、いつものラジオ■ブラインド・ロービジョン・ネット あんまなどの資格を得ても、絶えず知識、技術を研鑽しなければならない、 そういった職業研修が、視覚障害を持たないあんまを職業とする人に比べて、 視覚障害者の研修は困難であること等。 ■「ともに…

能「藤戸」、茶道、サスティナブルシティのビジョンの不在

いつもの通り、朝ラジオを聴く。■7:30・ブラインド・ロービジョン・ネット バングラディシュの視覚障害者の支援の現状などについて■8:00・ともに生きる 知的障害者がコンビニを利用する際、店員の側に理解、対応の仕方の知識があれば、 コンビニは知的障害…

忙しくしない習慣術

●昨日の帰路、 久々に淀屋橋オドナに立ち寄り ■「1日5分!忙しすぎる毎日から抜け出す習慣術」 「Acrobat+PDFビジネス徹底活用」を購入する。1日5分! 忙しすぎる毎日から抜け出す習慣術─もう「時間が足りない!」は言わない作者: ヴァロリー・バートン,小室…

大阪の文化力

連休2日目 いつもの日曜日の過ごし方をする。 朝7時起床 ■NHKラジオ第1「日曜あさいちばん」のニュース ■NHKラジオ第2「ブラインド・ロービジョンネット」 一級視覚障害の法律雑誌の編集長へのインタビュー ・視覚障害者が視覚障害を発症する時点…

サマリア人のことなど

何ヶ月かぶりに土曜日曜と仕事をする。 11:50に家を出て、20:45帰宅する。 朝、7時に起床 ラジオを聴きながら新聞の切り抜きのスキャンを8:30まで続ける。 NHK第2 ■7:30「ブラインド・ロービジョンネット」は盲導犬の現状について盲…

時代感覚と製品の前後関係について

●資生堂UNOという整髪剤のCMが新しくなったことを、 資生堂提供のファッション通信のトピックスで知る。 「FOG BAR」という製品が加わり、髪を固めないことの新しさをアピールしている。「髪を洗わなかった次の日の髪のまとまり感」 「美容室で髪を切り…

温故知新とロハス

本日、触れたメディア朝 ■8:30NHKラジオ第2「宗教の時間」 「やわらかな心…形山睡峰」 ・白隠禅師の内観法について ・無比(くらべないこと)と無避(にげないこと)と自由との関係について ・フランクルの「夜と霧」での言葉 私たちがどれほど人生…

ぶどう園の労働者(マタイ)

学科試験から二週間が経過した。 宿題はこなしているが、生活のリズムがうまくつかめない。 他のことももっと生活に組み込んでいけるはずなのに、 テレビを見たり、居眠りをしたりと時間を散財してしまう。 夜、夏風邪か微熱があり葛根湯を飲む。 朝、いつも…

寧波展を見る

学科試験から一週間が経過した。 今週から、土曜日の製図講習に通う。 朝、いつものラジオ ■「ともに生きる」人工ボディについて 身体の欠損部分、奇形部分をシリコン樹脂製のものでわからなくする技術であるが、 ネットで会社ホームページを見て、改めて驚…

こんな時代だから

あと一週間で一級建築士の本試験を迎える。 昨日、本日と別料金の講座を受ける。 2時間ほどメディアに触れる。 午前、 ■「桂米朝よもやま噺」 桂千朝氏を迎えて「百年目」「菊江仏壇」などの大ネタについて談義 米朝師匠は舞台のマイクの音には昔から気を付…

地域差 フーコー

本日もラジオから一日を始める。 ■ABCラジオ「桂米朝よもやま噺」 先週に引き続き、棚橋昭夫さんを招いて昭和30年代の芸人についての話。 桂南天、立花家扇遊、柳家三亀坊などのくだらない芸について。そのくだらなさは本質的には、 現代のさまざまな芸…

LAD MUSICIANと雨の日の海

●本日も問題集を解く。 資格学校に行っていては非効率的だと思い、 欠席して問題を解いていたが、それが合理的な判断であったのかは知らぬ。 いつものようにラジオで一日を始める。 ■ABCラジオ「桂米朝よもやま噺」(am9:00) 元NHK大阪の芸能プロデュー…

音楽のない生活

本日も寝過ごし、朝のNHKラジオ聴き逃す。 ■ABCラジオ「桂米朝よもやま噺」は、先々週からずっと 桂雀三郎氏がゲスト。本日は『弟子を取ることについて』 「ある弟子が何度注意しても一向に改善されないので、 5年間何も稽古をつけずに放っておいたら…

設計と労働

本日もラジオから一日を始める。 NHK第二 ■「ともに生きる」(男性介護者の困難について) 一人息子、あるいは自身の妻の介護をするという問題、経済的なものあるいは、 男性という会社以外のコミュニティーをあまり持たぬ存在としての問題。 ■「宗教の時間…

随所に主となることと複数の仕事を持つこと

●忙しい状況は、昨日も続き今日も続く予定であったが、 給料の大幅ベースダウンも影響し、 皆、困ぱいしており、上司の判断で本日はリセットの休みとなった。 休もうと思うも、なんだかんだとパソコン作業をし眼を疲労させてしまったが、 結局のところこんな…

逆上がり

●朝方、地震予報があってから、大慌てで家の補強をする夢を見る。 おそらく先日の北朝鮮のミサイル報道を受けてのことであり、 予知夢などではないが、何らかの対策をしなければいけない。 ●内田樹さんの「下流志向」には 仕事について「自己利益の最大化」…